大人の趣味発見!
多趣味になる?一生モノの趣味を見つける?
制作・学習

動画編集

始めたきっかけ

  • 別の趣味の登山で、最初は写真撮影していましたが、YouTubeで、登山の動画を見つけ、自分でも出来るのではないかと思った事がきっかけです。(40代 男性)
  • 趣味でYoutubeを視聴することが多く、Youtuberになろうと決意したため。(20代 男性)
  • 子供が産まれて思い出を作りたかったからです。(30代 女性)
  • YouTubeを開設する事がきっかけです。(40代 男性)
  • スマートフォンにビデオ機能があるから使って何かやってみようと思ったのがきっかけです。(50代 男性)
  • 友人が動画編集をするのが趣味で友人の編集した動画を見せてもらっていて自分でも編集してみたいと思ったのがきっかけです。(20代 女性)
  • 作曲が趣味でMVも自分で作りたかったから(20代 女性)

よかったこと・メリット

山に登りながら、ベースになる動画を撮る事も楽しいですが、帰宅してから、ベースの動画をあれこれ考えながら編集し、テロップや雰囲気にあった音楽を乗せていくという楽しさがあります。
出来た動画を後で見返して、思い出として山行を思い出すのも楽しいですね、自分の記録にもなります。
(40代 男性 趣味歴1年~3年未満)
Youtuberさんの動画をたくさん視聴し、研究しながら、自分のオリジナルで動画を編集することができ、多種多様なスタイルで動画を編集できることが魅力です。良かった点としては動画がどのように作られていくのか。プロセスをかみしめることができる点です。
(20代 男性 趣味歴6ヶ月~1年未満)
写真や動画を組み合わせて音楽付きで編集するので、ちょっとした映画のようになり子供の成長を感じられることです。
最近のアプリは進化しているので音楽をつけたり、文字を入れたり加工出来るのでプロが作ったように出来ます。
出来た動画をDVDに記録しておけば子供が大きくなってからも見ることが出来るのでオススメです。
(30代 女性 趣味歴3年~5年未満)
情報発信ツールとして、ビジネスの重要な役割となっています。
当時は、今の様にメジャーではありませんでしたし、著作権の制約もあり、載せられる映像は限られていました。
最近では、自由に「歌ってみた」動画があげられるので、掲載できる曲の幅が広がり、売り上げに助かっています。
(40代 男性 趣味歴5年以上)
始める前までは画像(主に写真)しか選択肢がなかったものが、動画が加わったことによって増えました。シチュエーションに応じて使い分けています。
録画したものを見返して「次はこういった方法(撮影位置など)でやってみよう」とか、
想像力をかきたててくれているので、始めて良かったです。
(50代 男性 趣味歴6ヶ月~1年未満)
旅行に行った時の動画を編集してユーチューブにアップしています。自分にとっても思い出になりますし、動画を見てくれた人から編集上手だねと言われるととてもうれしいです。携帯に入っているアプリでも編集することができるのでお金がかからないことも魅力的だと思います。
(20代 女性 趣味歴1年~3年未満)
自分が作りたいものを作るために加工や素材を集めたり作ったりしていると楽しくてあっという間に時間が過ぎる。
YouTubeやTwitterに載せるとそれなりに反応が返ってきて自信にも繋がるし、SNSを通じて動画作成の仲間もできたのでより充実している
(20代 女性 趣味歴1年~3年未満)

残念なところも・デメリット

おもったより時間がかかり、期待通りの動画に出来ない事も多々ある。
思ったより、静止画の動画は、再生回数がのびない点。
ソフトウェアにお金がかかること

動画編集に使っているアプリを教えて下さい

video studio2019
スマホでの編集から変えて最初は使いにくかったですが、慣れると使いやすい。
パソコン(Windows)
Adobe Premiere Proを使用しています。
スマホアプリもたくさん出ているのですが、パソコンソフトということもあり、高性能な動画編集することができるため、使用しています。
パソコン(Windows)
管理人
管理人
Adobe Premiere Pro」はプロも使用している高機能な動画編集ソフトです。
そのため操作を覚えたり機能を把握するのは大変ですが、これを習得してしまえば動画編集で出来ないものは無いってぐらいになります。
あとはセンスあるのみ!
iMovie。無料で出来る加工の幅が広いのでお得だと思います。
iPad
管理人
管理人
「iMovie」はiPadやiPhoneに最初から入っている動画編集アプリです。
簡単操作でお手軽に編集ができるので、動画編集の入門用として非常に優秀なアプリだと思います。
iMovie

iMovie

Apple無料posted withアプリーチ

Final Cut Pro
当初はiMovie を使っていましたが。細かい設定が出来ないので購入しました。
コスパの良い製品だと思います。
パソコン(mac)
管理人
管理人
Final Cut Pro」はmacで高度な動画編集をするときの定番ですね。
使いやすい操作性でプロ並みの編集ができるのでYouTuberさん達に人気な印象です。
iMovieで物足りなくなったmacユーザーさんへのお勧めはこれになりますね。
HandBrake,Openshot,Shotcutを使用しています。
ソフトによって使える機能が違うので、目的に応じて使い分けています。
パソコン(Windows)
iMovie
初心者でも簡単に動画を編集することができるのでとても気に入っています。
iPad
iMovieをメインで使っています。
最近は共同で作業しやすいFinal Cut Proを購入しました
パソコン(mac)、iPad

学習方法を教えて下さい

他の人の動画をYouTubeで視聴して、編集の仕方の参考にしています。
特にヘッポコ登山さんの動画を参考にしています。
他にはヤマップというSNSで、フォローしている人が動画投稿していたらそれを参考にしています。
本を購入しましたし、Youtubeで実際にソフトを使っておられる方の動画を拝見しながら使い方を学習しました。
ネットで色々な加工方法を調べたり、利用している人にやり方を聞いたりするだけで特に勉強はしていないです。
独学で、ソフトを使っているうちに覚えました。わからない所だけネットで検索する形で、情報を補う様にして上達したと思います。
独学です。素材をソフトで開けてみて、どのように編集するかを考え、わからないことがあったらインターネットで調べて、その通りにやってみる。
とにかく形にしてみるを繰り返して、機能を覚えています。
沢山の機能があるので、一言で楽しいです。
ユーチューブを見て勉強しています。動画編集を教えてくれるユーチューブや自分が好きな編集をするユーチューバーさんを見て勉強しています。
YouTubeの動画を参考にしていましたが最近はTwitterとかSNSで詳しい人と仲良くなって通話で教えてもらってます

始めるのにかかった費用・必要な道具

ソフト購入15000円
3000円(入門本)
かかっていない。
ソフト ¥3万
中古ビデオカメラ ¥3万
クロマキー  ¥1万
ソフトは全て無料なので0円です。
かかっていません。
ソフトウェア4万円程度

趣味に毎月いくら使っていますか?

10000円(登山の時の食料、交通費、用品など活動費)
6000円(adobe 月額使用料)
かかっていない。
初期費用のみです。そろそろ買い換えたいですが。
交通費で2000円ほどです。
1万円 旅行
CGの素材によって1〜2万ていど

趣味に便利なサービス・アプリ

スマホの「VLLO」というアプリは初心者向けの動画編集アプリとしてはおすすめです。
VLLO ブロ - 簡単に動画編集できるVLOGアプリ

VLLO ブロ – 簡単に動画編集できるVLOGアプリ

vimosoft無料posted withアプリーチ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です