大人の趣味発見!
多趣味になる?一生モノの趣味を見つける?
鑑賞・外出

温泉巡り

始めたきっかけ

  • 腰椎椎間板ヘルニアだったので温泉巡りを始めたら趣味になってしまいました。(30代 女性)
  • 福岡に住んでいるのですが、九州旅行の際に大分で温泉に入ってからハマりました!(30代 女性)
  • 温泉に入るのが前から好きだったからです。(60歳以上 女性)
  • 地元に温泉街があるので自然と。(10代 女性)
  • 日帰り温泉巡りです。
    日中の時間帯は、リーズナブルで入浴出来るんだな、、と分かったことがきっかけです。(30代 男性)
  • 温泉に入ることが好きだからです。(20代 女性)

よかったこと・メリット

日本には多種類の温泉の泉質があり、まったく飽きないのが魅力的です。温泉があるところは自然が多いところが大半なので温泉地に行くだけでも癒されます。温泉の効能で健康増進が出来るので体の調子が良くなりました。また、温泉地には名物も沢山あるのでグルメも楽しめます。
(30代 女性 趣味歴3年以上)
場所によって特徴があり違いが楽しめるのが温泉の良いところだと思います。
日帰りでも泊まりでも、日頃の疲れを癒しに行け特別感が味わえます。温泉だけでなく、お宿やお料理も楽しみの一つとしてあります。
温泉が好きになってから、旅行に行くために日々仕事を頑張れるようになりました。
(30代 女性 趣味歴3年以上)
いろいろな温泉を回り、温泉に入れば、それぞれの温泉のメリットやデメリットが比べられます。また温泉に入ると健康にもいいし、リラックスできて、精神的にも落ち着きます。温泉で出会う人とおしゃべりできるのも楽しみの一つです。温泉だけでなくサウナも使用できるのがいい点です。
(60歳以上 女性 趣味歴0ヶ月~6ヶ月未満)
体の汚れをしっかりと洗い流すことが出来る。体だけでなく心も洗われているような感覚になる。露天風呂のある場所では寒暖差は激しいが涼しい空気と暖かいお湯が絶妙なバランスでありとても気持ちが良い。お風呂上がりに飲む飲み物や、施設内にあるご飯やゲームを楽しむのも良い。
(10代 女性 趣味歴1年~3年未満)
宿泊よりも気軽に利用できます。
友人とも気晴らしに利用できるのが利点です。
日帰りなので、その地域の雰囲気や飲食店なども楽しむことが出来ます。
日帰りにすることで料金が抑えられます。
浮いたお金で地域の特産品を頂いたり、また来ようと思えることに繋がります。
回を重ねると、隠れ家的な場所も見つかったりするものです。そして、今度は別なあの場所に行ってみたいな?と思ったりします。
何度も行くと、地域を知れ、安定したお薦めの場所になります。家族や他の友人を連れていきやすくなるものです。
(30代 男性 趣味歴3年以上)
温泉は場所によって泉質が違い、肌がつるつるになったり美容効果が高いです。また、健康に良いのでいつの間にか湯巡りすることが好きになっていました。温泉に入ると非常に癒され、心身ともに豊かになり癒されます。入れば入るほど、若返るような気持ちになって嬉しくなります。
(20代 女性 趣味歴 6ヶ月~1年未満)

残念なところも・デメリット

マイナス面は私には感じられません。強いて言えば湯あたりに注意することくらいです。
大勢の中国人観光客がいてうるさい時はガッカリでした
期待して行った温泉場が期待したほどでもなかった時は、多少失望しました。
入浴する前に食べたご飯が少なかったので貧血になってしまった。
慣れない・知らない地域に赴くので、温泉以外何も無かったり、人や町並みが日常生活に近く非日常ではなかったりと、予測に反することがあります。
そして、自分で町並みまで調べると、本来の目的である休息にならず。デメリットの方が大きくなってしまいます。

始めるのにかかった費用・必要な道具

かかっていません。
初期費用はなしです
1万円(公衆浴場料金、交通費)
なし
携帯シャンプー、リンス 、ボディーソープ、タオル2-3枚、お風呂セット入れる籠。
合計1000-1500円前後。
特にかからないかなと思います。

趣味に年間いくら使っていますか?

宿代5万
交通費10万
年間8万ほどでしょうか。宿泊費も含みますが。
1万円(公衆浴場料金、交通費)
5000円(入浴料)
入浴料2万
交通費3万
地域での飲食代6万
15万円(宿泊代)
7万円(交通費)

行った中でお勧めの場所を教えて下さい

奥日光湯元温泉。
湯元温泉は硫黄泉でお湯が乳白色。温泉に入っているな〜という感じがします。近くの湯の湖も山深い所にあり、静けさを味わえます。
別府温泉街
福島県福島市の飯坂温泉。
温泉旅館の数が多いし、アクセスがよいから。
函館市の谷地頭温泉
効能がいろいろとあり飲み物もありゆったりとした雰囲気だった。
岳温泉、土湯温泉、飯坂温泉。
地方の温泉街は入浴料も安く、自然も多くのんびり出来ると思います。
四万温泉と伊香保温泉

趣味に便利なサービス・アプリ

google map
管理人
管理人
定番の地図アプリですね。
私もよく使っています
Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ

Google LLC無料posted withアプリーチ

特にありませんがInstagramでよく写真を見ています
管理人
管理人
インスタで写真を見て「ここに行こう!」となる方が増えているようです
地方は交通の弁があまりよく有りません。
気軽に出掛けられる交通サービス支援があれば、苦労せず、より楽しめると思います。
(バス✕待ち時間が長く移動に不向き。)
国内旅行始めたきっかけ 日頃のストレス解消のために始めたのがきっかけでした。(30代 女性) 遠くに行くことが好きだから(10代...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です